「アカシックレコード

って何だろう?」

宇宙にあるデータバンク(アカシャ)にアクセスし、情報をお伝えします。

ジョイラボでは、心理カウンセリングと組み合わせ、あなたが自分の問題を理解し解決していく手助けをします。

 

 

 

1. アカシックレコードってなんだろう?

 

 

宇宙には、個々が創造された瞬間から、その全ての活動が記録されている巨大なデータバンクがあります。

それが、アカシャと呼ばれています。アカシャとは5000年前のサンスクリット語で宇宙という意味です。

 

そのアカシャにある記録を、アカシックレコードと呼びます。

 

 

 

 

 

2. どんなものが記録されているんだろう?

 

 

アカシックレコードに刻まれているのは、個々の魂&身体がこれまで経験してきた

地球上での輪廻転生の記録(過去生・未来生)だけでなく、地球以外の星で活動していた時の記録もあります。

 

1つ1つの転生が持っているテーマもアカシックレコードには記録されています。

また、人間に限らず、動物、植物、鉱物など、万物のデータも記録されており、そこには「善悪」といった判定基準は一切ありません。

 

 

 

 

 

 

3. 何に役立つんだろう?

 

 

 

自分の問題の原因を理解し、解決の糸口を得る手がかりを与えてくれます。

 

 

アカシャにアクセスして情報をお伝えすることを、アカシックレコードリーディングと言います。

アカシックレコードリーディングは、インターネット検索に例えられます。

ネット検索して宇宙にある図書館から情報を受け取るイメージ、と言えば分かりやすいでしょうか?

 

アカシャからの情報は、ご自分を大きな目線で捉える視点を与え、今まで自分が思い込んできた考え方・物事の捉え方を大きく変えていきます。それによって思いもしなかった解決策がもたらされることも多くあります。

 

現代のヨガや瞑想に、大きな影響を与えた神智学の思想家エドガー・ケイシーは、アカシックレコードにアクセスしたり、チャネリングで得た情報を、心身に問題を抱えるクライエントに伝え、その方の問題を解決する手助けを行ってきたことで有名です。

 

 

 

 

 

ジョイラボでは、このアカシックレコードリーディングを心理カウンセリングと組み合わせることで、その方がご自分の問題を理解し解決していく為の大事な手助けになると考え、セッションに取り入れています。